金沢城の石垣と三十間長屋


 夏のような暑い日が続きます。いかがお過ごしでしょうか? 今日は暑い中ではありますが、金沢城の周りにある小径を散策することにしました。

 木々が深く、うっそうとしていて、強い日差しは少し和らぎます。まだ、アジサイはつぼみ状態、ごろごろとした石を近くに見ながら、自然と歴史が肌で感じられます。石垣の道を登りきると、そこには「三十間長屋」がありました。

 この建物は金沢城の資材倉庫だったようですが、くぎを使わない、太い木をうまく組み合わせるように作ってありました。中は何もなく伽藍堂で、薄暗いのですが、涼しくて、作りは立派なものです。

 二階から金沢の市街地が見えます。当時は日本海まで見えたそうです。資材倉庫というよりも、立派な別荘という感じでした。

三十間長屋
三十間長屋
金沢の市街地が見えます
金沢の市街地が見えます
木を組み合わせて
木を組み合わせて

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ISONO (月曜日, 02 6月 2014 10:49)

    昔の建築物は、外は暑くても、内はひんやり風通しも良く、工夫されてますよね。

土谷ロープ

(株)土谷九兵衛商店

 

お気軽にお問い合わせを  

メールは

tsuchiya@wire-rope.jp

TEL:  076-237-5535

FAX:  076-237-5537

 

チェーンスリング

ベルトスリング

ワイヤーロープ

繊維ロープ

ブランコなどの遊具
ブランコなどの遊具

その他

920-0061

金沢市問屋町2-98 

〒930-0801

富山市中島 1-4-4


土谷ロープ

(株)土谷九兵衛商店

お気軽にお問い合わせを 

メールは

tsuchiya@wire-rope.jp

TEL:  076-237-5535

FAX:  076-237-5537

 

金沢老舗百年会会員の章

雑貨九兵衛へリンク