検索

ちょっと怖い御陣乗太鼓のシアター


 石川県立歴史博物館は本多の森、国立工芸館の隣にあるレンガの建物です。国立工芸館が昨年10月頃にオープンしましたが、それに合わせて、ずいぶんと整備されました。

 1階にシアターがありますが、そこで祭りが放映されています。今日は輪島の御陣乗太鼓でした。客席を囲むように、正面と右面、左面がスクリーンとなっていて、臨場感あふれる演出です。

 中はうす暗くて、人は誰もいません。大人の私でも怖くなるような雰囲気です。迫力いっぱいの演奏を見させてもらいました。そして出口が少しわかりにくく、閉じ込められたみたいで、ちょっと怖かった。

 

25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示