検索
  • tsuchiyarope

ドクダミは薬草です


 子供のころはドクダミというと陰気で暗くて、毒があるのではと嫌な感じでした。最近は白色が神秘的できれいな花と思っています。ドクダミ茶をいつも出してくれるところがあり、特に夏の暑い時に冷たいドクダミ茶がとてもおいしい。このように、ドクダミへの考え方は変わってきました。

 調べてみますと、ドクダミは昔から民間治療で重宝されていた薬草という。10の効能があると言われ「十薬」とも呼ばれるほど。「ドクダミ」は毒や痛みを抑えるという意味があるようで、まったく名前の感覚と花の本質とは違っていました。

 そういえば、逆に水仙はかわいい花ですが、葉がニラに似ているので、間違って食べて食中毒になったというニュースを聞きたことがあります。スズランもかわいいのに、毒があるということです。トリカブトは見たことがないのですが、有名な毒草。

 名前や見栄えだけで判断することは危険。それは植物も人間も同じです。

 

 

 

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示