top of page
検索

バラが満開


 金沢市の富樫地区にあるバラ園、今が満開。いろいろな色や形、そして香りが楽しめる。小さな公園だが、いたるところバラだらけで素晴らしいし、バラのネーミングもまた面白い。ミチコとかマサコとか、高貴な雰囲気がある一方で、するどいトゲもあるので要注意だ。

 ちょうど2週間前に会社のアジサイに花芽がついた。今朝はその花芽が膨らんで花びらの一部があふれ出ている。今年は冬に石灰をまき、土壌改良したので、花の色はピンクのつもりだったが、残念ながら、昨年同様の白色に少し青みが混じった色のようだ。しかし何はともあれ、今年も咲いてくれてありがとう。

 今年は大地震で年が明けた。私の住む金沢は震度5ですごく揺れた。その後、携帯のアラームとともに震度3級の地震が何回も襲ってきて、恐怖で震えた。能登地区はもっとすごかった。能登の里山里海自動車道が何か所も大規模な土砂崩れとなっている。能登半島の広い範囲で大地が激しく大きく動いたのだと思う。

 今年の春早く、被災した能登の穴水町の人からワラビをもらった。穴水のワラビは太くて柔らかくて有名で、今年のワラビもすごくおいしかった。大地はワラビやバラ、アジサイを育ててくれる。人間は大地から恩恵に受け、その上で生きている。大地は時々人間の思うようにはならないが、その大地を大切にし、感謝しなければいけないと改めて感じた。

 

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page