検索

ピンクのハナミズキに想う


 ハナミズキが満開。ビルの谷間で優しいピンク色が映えます。それから、また、白色のハナミズキもいいですね。

 高峰譲吉氏がワシントンに3,000本の桜を贈った返礼として、ハナミズキが日本に贈られたそうです。その後、日米間で戦争が起こり、日本はそのハナミズキの大半を処分したようです。そんな悲しい時代を経て、今は日米は強固な関係となり、桜とハナミズキは日米の友好の歴史であると思います。

 私が高校を卒業した時に、我々同級生一同として桜を校庭に植えました。ところが10年ほどしたときに強い台風でその桜は残念にも折れてしまいました。そのあと、同級生で何を植えなおすか、考えた挙句、桜ではなく、ハナミズキを校庭に植樹しました。

 それから随分と時間が経ちますが、そのハナミズキは今はどうなっているでしょうか、なかなか高校への道のりは遠いです。この木のように大きく育っていればいいのですが。私たちが植樹したハナミズキもピンク色です。



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示