検索

五箇山のそば屋さん、量はかなり多い


 平村の蕎麦屋に入りました。富山県では有名な蕎麦屋さんです。お昼の12時頃でしたが、たまたま入った時は空いていたのですが、そのあとは次から次とお客さんが来て、申し訳ないほど待っています。

 蕎麦が来たときは別に思わなかったのですが、一口食べるとかなり量が多いのでびっくり。食べても食べても減らない。きっと1.5人前はあるはずと確信。天ぷらや揚げ出し豆腐ももらったのですが、蕎麦との食べるバランスを考えねばいけないほどです。

 以前、長野の穂高市あたりに8人の仲間で旅行して入った蕎麦屋さんは、びっくりするほど量が多かったのを思い出しました。2人前はあるだろうという感じ。この時は必死で食べたのですが、ひょっとしたら、人生初めて残したかもしれません。味わうというより、量との戦い。気持ち悪くなりました。

 ざるそばの量は難しいですね。私にとって、1人前食べても全然おなかの足しにならないような蕎麦屋は最悪。でも、気持ち悪くなるほど多いのもこれもよくありません。今日の蕎麦屋の量ぐらいが私にとっては心地よい量かもしれません。でも、これだけそばを食べたら、しばらく蕎麦はいりません。

10回の閲覧0件のコメント