検索

五箇山平村の「ゆ~楽」でぼーっと


 五箇山の晩秋の風景を観ようとドライブに出かけました。上平村にある「くろば温泉」でゆっくりとお湯に浸かって、ぼーっとしたいと目論んでいました。ところがお湯に入る前から、ぼーっとしていて、小矢部・砺波JCTで曲がるのを忘れ、直進してしまい、東海北陸道に入りそこねました。仕方なく、庄川沿いの少し回りくねった、小牧ダム経由の道で五箇山へ進むことにしました。

 しかし、ここは素晴らしい道でした。雲が色づいた山々の斜面を這うように川面の近くまで降りてきています。川面はどんよりとした緑色で、雲と紅葉を映し出しながら、雨のしぶきで波紋も強くなってきています。雨もいい。

 そのうち、赤い大きな吊り橋。景色を観ながらゆっくりと渡ると「大崩島」という地区に入りました。怖い名前ですが、大丈夫。平ふれあい温泉「ゆ~楽」という大きな看板発見。偶然に見つけたこの温泉にお世話になることにしました。ここのお風呂は素晴らしく快適。特に露天風呂はちょうどよい温度。しかも風景は抜群。ぼっーとお湯に浸かりながら、五箇山の秋の絶景を堪能。

 お風呂の中で、現地の人はここの施設の食堂は遅くておいしくないと話していましたが、実際に食べると、かなり待たされたのは確かですが、味は上々。このお風呂と絶景があれば、多少時間がかかっても許せます。良い温泉でした。その代わり、また、ぼーっとしてしまって、傘を忘れてきました。「こんどの日曜日に取りに行こうかなぁ」

 

 

 

 

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示