検索

加賀鳶の消防出初式


 金沢市の消防出初式が1月9日の日曜日に開催されました。昨年はコロナ対策をシッカリしたつもりでしたが、大雪のために中止となりました。今年は幸いなことに、たくさんのご協力をいただき、開催できました。

 やはり、出初式ができることはうれしいです。ここ金沢はこの季節はほどんどが雨か雪です。当日も朝は雨でしたが、開催の少し前に晴れだして、終了とともに雨が降ってきました。天気も消防団に味方してくれたように思います。感謝。

 密にならないように、時間が長くならないように式典の部分は例年よりかなり割愛しましたが、梯子のぼりと裸放水はゆっくりと時間をかけて行いました。寒さと緊張感の中、すべての演技が安全に、そして全力を出し切ってできたことがうれしい。

 コロナ禍の中、消防団が訓練をすることに批判もいただくことはあります。しかし、消防団から訓練がなくなれば何も残りません。状況を見ながら、コロナ対策をシッカリとして、訓練を行い、いろいろな災害に対して、金沢市民の安全と安心に貢献していく決意を新たにしました。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示