検索

宝塚が金沢にやってきた


 先日、金沢歌劇座で宝塚歌劇を観ました。たしか、金沢で宝塚歌劇を観るのは2回目。それから、私自身が宝塚へ行って歌劇を見たことも数回はあります。それほどファンでもないのに何回も観劇しています。そして今回も歌劇座は超満員。

 熱狂的なファンもたくさんいるようで、いつでも人気はすごい。また、何回観てもそれぞれ面白く、気持ちの良い印象が残ります。やはり、宝塚歌劇団は歴史もあるし、たくさんの練習や厳しい規律にも支えられているのでしょう。

 娘が小学校1年くらいの時に宝塚に連れて行ったのですが、娘は会場の椅子の下の地面に寝ていたのを思い出します。なんとか、たこ焼きを食べさせて、時間を過ごしました。そんな娘も今では宝塚大好き人間になっています。不思議なものです。

 今回の座席は、2階の一番上の方で、音響がよくなかったので、セリフが聞きづらかったけど、これは会場の問題ですが、それでも、どんどん話の中に引きづり込まれていきました。話の結末は悲劇なのですが、1時間30分の歌劇がテンポよくあっという間に終了し、残ったのは爽快感でした。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示