検索

春の息吹き


 会社の植え込みのアジサイから、寒い中を緑色の新芽が力強く芽吹いてきました。この1週間はみぞれが降るような寒さ。まだまだ春は遠いと思っていたら、頑張っている植物がいました。

 これは確か昨年、天橋立に行ったときにもらったアジサイの枝を突き刺していたものです。この植え込みで根を張って、新しい春を忘れずに芽を出してくれました。天橋立も金沢とよく似た気候なので、寒いのも平気なのでしょうか。がんばって。

 そういえば、会社の周辺ではまず早春には木蓮が咲きます。そして、その木蓮が茶色くなって終わったころに桜が咲き始めます。アジサイから元気をもらって、いつもの春を思い出してきました。少し、周辺の散歩もしなければ。

 今年の春はロシアのウクライナへの侵攻や新型コロナのオミクロン株など、なかなか気分の乗らないことばかり。アジサイの芽吹きと一緒に、本当の春が早く訪れてほしいものです。

 

 

 

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示