検索

椿の赤い花


 赤い椿が満開です。春の日差しを受けてつぼみもどっさりあります。

 先日は駐車場の隣の庭に真っ白な椿があったのも印象的でした。可憐な感じがしました。

 情熱の赤色や可憐な白色など、椿の種類は大変多いそうです。日本原産の植物で古い時代からその花の美しさは人々を魅了し、そのため、いろいろな改良が進められ種類が豊富になったようです。

 椿の花言葉は控えめな美しさ、気取らない美しさ、という意味があるようです。椿の花に香りがないことから、控えめであったり、気取らなかったり謙虚であるという意味になっているようです。

 そういえば、私は昨日は焼き肉を食べてきました。ニンニクの匂いがするかもしれません。もっと謙虚に生きなければいけません。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示