検索

池の平湿原に行きました


 少し前の話でありますが、5月の月末頃に池の平湿原に行ってきました。北陸新幹線の佐久平駅から車で約1時間30分ほどで到着します。浅間山の近くで、標高は2000mほどもあり、日差しを浴びると暖かいのですが、風はとても冷たい。

 有名なコマクサが咲き始めたところでピンクの花がきれい。また、足元にはピンクのショウジョウバカマが咲き誇っています。まだ、池之平は春が始まったばかりでたくさんの花はまだ咲いていませんが、長い冬が終わり、全体が春の始まる嬉しさを表しているように感じます。

 桜も咲いていて、またカラマツの新芽がいっぱい出ています。湿原の中央部は風の通り道となっていて、風が冷たいのですが、カラマツ林に入ると風が収まり、鳥の声が響きます。でも、どこに鳥がいるのか、全然わかりません。バードウォッチングは難しい。

 夏には栂池自然園や美ヶ原高原にも行こうと思って予定を立てています。自然に触れて、自然の素晴らしさと自然を大切にする心の優しさを勉強したいと思います。

 

 

{{count, number}}回の閲覧{{count, number}}件のコメント

最新記事

すべて表示