top of page
検索

消防出初式加賀鳶の練習会


 消防出初式の梯子のぼりの練習会を開催。来る新年1月9日には金沢城公園で出初式を行う予定です。新型コロナも心配ですが、雪も悩みの種。なぜかといいますと、昨年は大雪で中止となったからです。

 ですから、金沢市の消防出初式は2年ぶりの開催です。また、加賀鳶の梯子のぼりの演技は近年2回の百万石まつりがこれは新型コロナのために、中止となっていますので、梯子のぼりの演技自体も何と2年ぶりのお披露目です。

 今年はコロナの影響でユーチューブでの配信を中心に皆様に見ていただくつもりです。そして、寒さやコロナにも負けず、加賀鳶梯子のぼりの演技で皆様に、元気をつけられたらと思っています。しかし、大切なのは、自分自身の健康管理です。しっかりとしたコロナ対策と健康管理をして、出初式の当日を迎えたいと思います。

 加賀鳶梯子のぼりの演技の次は49本のホースを真上に放水する「裸放水」があります。以前は犀川河川敷で行われ、川の中に入って放水をしたのですが、金沢城公園に会場が変わってからは川の中に入らなくてもよく、気分は少し楽です。でも、実は放水の水は、川の水と比べものにならないほど、冷たいのです。そして、自分の分団の放水の水なら我慢もできるのですが、隣の分団の放水の水がまともにかかると、冷たさが本当に体に沁みます。あの冷たさを経験すれば、通常の寒さは我慢できます。来年は出初式、できればいいのですが。

 

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page