検索

真夏の秋の日曜日はにぎやか


 とにかく暑い日曜日。午前中は家でパソコンでカタログ作り。周りにある窓をすべて全開にして、風が通るように考えたのですが、無理。暑い。冷房はもったいないので、サーキュレーターで風を送って暑さをしのぎました。

 シャツ一枚で作業をしていたのですが、汗びっしょり、まるで真夏のお昼です。それから散歩。天気もいいし、コロナの感染者は石川県は最近は1-2人。21世紀美術館や、しいのき迎賓館はイベントなどでほんとに久しぶりに賑わっています。こんなに人が出ているのはいつ以来かなぁ。

 しいのき迎賓館の広場では工芸展をやっていました。金沢在住の若い(たぶん)工芸家が自分の新作を展示しながら、即売するものです。焼き物、漆器、ガラス細工、金属細工といろんな分野の工芸が並んでいます。暑い日差しを浴びて、お客も売り子も汗びっしょり。

 やはり、コロナに沈んだ街より、うきうきとした笑いと賑わいのあるのがいいですね。もっとたくさんの人がワクチンを接種し、マスクや手洗いをシッカリして、コロナを封印して、賑わいのある街にしたい。

 

2回の閲覧0件のコメント