検索

雪の枯野は風が強い


 17日の夜から、日本海側に最大級の寒波が来て、大雪になるということで心配をしていたのですが、朝起きたら、あまり雪が積もっていなくて、一安心。風はかなり強くて冷たい。

 会社のある問屋町の近くの浅野川沿いの風景です。ここは堤防の上に小さい公園があるのですが、今日はここで休んだり、遊んだりする人はいません。風で飛ばされるからです。

 空は北陸の空特有の鉛色。でも、すごく変わりやすいのです。雪がちらついたかと思うと、日が差したりします。ただ、大体一日、こんな空の下で生活しています。太平洋側はたぶん快晴でしょう。信じられないです。日本海側の人はこの逆境の中で、長い冬をしのぐわけですので、それだけ粘り強い人間になるとでも思っていなければ、我慢できません。

 今日は年賀状を印刷しました。カラーコピー機が手軽で安価になったので、すごく製作は楽になりました。メールもいいのですが、やはりお正月は年賀状を送りたいと思います。そろそろ、年末、年始の準備をする時期となりました。

 

 

  

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示