検索
  • tsuchiyarope

4つ葉のクローバー木っ端みじん事件


 河川敷は今が下刈りのシーズン。春から伸びた雑草たちはきれいに刈り取られています。まるでゴルフ場のフェアウェイのようにきれいに整備されました。

 それはいいのですが、先日やっと見つけた4つ葉のクローバーたちもきれいに全員が、木っ端みじんとなってしまいました。やっと、見つけたので、毎日見ながら今日も「幸運を頂戴」と話しかけていたのに。跡形なく、きれいにフェアウェイの一部となってしまいました。

 以前にシャケが遡上し、産卵して間もなくの川底に重機が入って整備している光景をみて、ショックを受けました。洪水を未然に防ぐため、河川の整備も大事ですが、せっかくのシャケの産卵場所を確保しようとする余裕もほしい。しかし、そのために洪水が起き、人間の生活に甚大な被害が出たらもっと困る。

 クマが住宅地まで出没するのは、その境にあるべき里山がなくなったためと聞きます。人間の生活の場が時代とともに変わり、不便な里山に住めなくなったということです。こうなったら、例えば議員の先生方には率先して、里山に住んでいただくとか、規則でも作らねばいけません。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示