あなたの吊り具への

想いをカタチにします

安心と安全とコストダウンを

ご提案するのは

私たち創業200年のロープ店土谷九兵衛商店

お気軽にご相談ください。見積もり無料でご提案します

金沢市問屋町2-98

電話は 076-237-5535 

FAX 076-237-5537  

メール tsuchiya@wire-rope.jp


ワイヤーロープ安全荷重表

   ワイヤーロープの構造や太さや吊り方により、吊れる品物の重量が違ってきます。

 吊るときに衝撃がかかったり、またいつも新品のロープではなく多少の疲労があったりしますので、安全のために6倍の安全率を考えています。これはクレーン等安全規則の中で、玉掛け索は6倍以上と規定されているからです。 また、吊る角度によって、ワイヤーロープの吊れる重さも変わってきます。

 ワイヤーロープの安全荷重とは、ワイヤーロープの構造、吊り方や太さによってそれぞれ違う、そのワイヤーロープが安全に品物を吊れる荷重のことです。 

 

                                                  吊り方の名称
                                                  吊り方の名称

 上記の吊り方ごとに、また、ワイヤーロープの構造として、一般的な6X24o/oA種、柔かくて使いやすく主に太物用の6X37o/oA種、硬いが強度のある鋼心IWRC6XFi(29)o/oB種の3種類に対して、それぞれに安全荷重表を下記に表記します

 

ご相談・ご注文は

電話は 076-237-5535

価格を比較してください。必ずご期待に応えられると思います。→


6×24O/O A種安全荷重(安全係数:6)

単位トン

2本2点つり
2本4点あだ巻きつり
3本3点つり、4本4点つり
6
0.600
0.570
0.510
0.420
0.840
0.750
0.630
1.80
8
1.07
1.02
0.912
0.751
1.50
1.34
1.12
3.22
9
1.35
1.28
1.15
0.949
1.89
1.69
1.42
4.06
10
1.67
1.59
1.42
1.17
2.34
2.09
1.75
5.02
12
2.40
2.28
2.04
1.68
3.36
3.00
2.52
7.24
14
3.28
3.11
2.78
2.29
4.59
4.10
3.44
9.85
16
4.28
4.06
3.63
2.99
5.99
5.35
4.49
12.8
18
5.42
5.14
4.60
3.79
7.58
6.77
5.69
16.3
20
6.68
6.34
5.67
4.67
9.35
8.35
7.01
20.0
22
8.12
7.71
6.90
5.68
11.3
10.1
8.52
24.3
24
9.64
9.15
8.19
6.74
13.4
12.0
10.1
28.9
26
11.3
10.7
9.60
7.91
15.8
14.1
11.8
33.9
28
13.1
12.4
11.1
9.19
18.3
16.4
13.7
39.4
30
15.0
14.3
12.8
10.5
21.1
18.8
15.8
45.2
32
17.1
16.3
14.5
12.0
24.0
21.4
18.0
51.4
36
21.6
20.5
18.3
15.1
30.2
27.0
22.6
65.1
40
26.8
25.4
22.7
18.7
37.5
33.5
28.1
80.4
2本4点半掛けつりの場合の安全荷重:(2本2点つりの場合の安全荷重)×2

注)2本4点あだ巻きつり及び4本4点つりは、3本つりとして安全荷重を算出する。

注)2本4点半掛けつりは、つり角度60度以内でご使用ください。また、ワイヤーロープと角あてとの接触による強度低下を考えれば、安全のために1ランク太いワイヤーロープを使うことをお勧めします


電話は 076-237-5535

必ずご期待に応えられると思います。→


6×37O/O A種安全荷重(安全係数:6)

単位トン

2本2点つり
2本4点あだ巻きつり
3本3点つり、4本4点つり
6
0.648
0.615
0.550
0.453
0.907
0.810
0.680
1.94
8
1.15
1.09
0.980
0.807
1.61
1.44
1.21
3.46
9
1.46
1.38
1.24
1.02
2.04
1.82
1.53
4.38
10
1.80
1.71
1.53
1.26
2.52
2.25
1.89
5.41
12
2.60
2.47
2.21
1.82
3.64
3.25
2.73
7.80
14
3.52
3.34
2.99
2.46
4.92
4.40
3.69
10.6
16
4.62
4.38
3.92
3.23
6.46
5.77
4.85
13.8
18
5.84
5.54
4.96
4.08
8.17
7.30
6.13
17.5
20
7.20
6.84
6.12
5.04
10.0
9.00
7.56
21.6
22
8.72
8.28
7.41
6.10
12.2
10.9
9.15
26.2
24
10.4
9.88
8.84
7.28
14.5
13.0
10.9
31.2
26
12.2
11.5
10.3
8.54
17.0
15.2
12.8
36.6
28
14.1
13.4
12.0
9.89
19.7
17.6
14.8
42.4
30
16.2
15.4
13.8
11.3
22.7
20.3
17.0
48.7
32
18.4
17.5
15.7
12.9
25.8
23.1
19.4
55.4
36
23.2
22.0
19.7
16.2
32.4
29.0
24.3
70.1
40
28.8
27.3
24.4
20.1
40.3
36.0
30.2
86.6
44
35.0
33.2
29.7
24.5
49.0
43.7
36.7
105
48
41.4
39.3
35.1
28.9
57.9
51.7
43.4
124
52
48.8
46.3
41.4
34.1
68.3
61.0
51.2
146
56
56.6
53.7
48.1
39.6
79.2
70.7
59.4
170
60
64.8
61.5
55.0
45.3
90.7
81.0
68.0
194
2本4点半掛けつりの場合の安全荷重:(2本2点つりの場合の安全荷重)×2

注)2本4点半掛けつりは、つり角度60度以内でご使用ください。また、ワイヤーロープと角あてとの接触による強度低下を考えれば、安全のために1ランク太いワイヤーロープを使うことをお勧めします。


電話は 076-237-5535

必ずご期待に応えられると思います。→


IWRC6×Fi(29)O/O B種安全荷重(安全係数:6)

単位トン

2本2点つり
2本4点あだ巻きつり
3本3点つり、4本4点つり
10
2.30
2.18
1.95
1.61
3.22
2.87
2.41
6.90
11.2
2.88
2.73
2.44
2.01
4.03
3.60
3.02
8.65
12.5
3.60
3.42
3.06
2.52
5.04
4.50
3.78
10.8
14
4.52
4.29
3.84
3.16
6.32
5.65
4.74
13.5
16
5.88
5.58
4.99
4.11
8.23
7.35
6.17
17.6
18
7.44
7.06
6.32
5.20
10.4
9.30
7.81
22.3
20
9.20
8.74
7.82
6.44
12.8
11.5
9.66
27.6
22.4
11.5
10.9
9.80
8.07
16.1
14.4
12.1
34.6
25
14.3
13.6
12.2
10.0
20.1
17.9
15.0
43.1
28
18.0
17.1
15.3
12.6
25.2
22.5
18.9
54.1
30
20.6
19.5
17.5
14.4
28.8
25.7
21.6
62.1
31.5
22.8
21.6
19.3
15.9
31.9
28.5
23.9
68.5
33.5
25.8
24.5
21.9
18.0
36.1
32.2
27.0
77.4
35.5
28.8
27.3
24.4
20.1
40.3
36.0
30.2
86.9
37.5
32.2
30.5
27.3
22.5
45.0
40.2
33.8
97.0
40
36.6
34.7
31.1
25.6
51.2
45.7
38.4
110
42.5
41.4
39.3
35.1
28.9
57.9
51.7
43.4
124
45
46.4
44.0
39.4
32.4
64.9
58.0
48.7
139
47.5
52.0
49.4
44.2
36.4
72.8
65.0
54.6
156
50
57.4
54.5
48.7
40.1
80.3
71.7
60.2
172
53
64.4
61.1
54.7
45.0
90.1
80.5
67.6
193
56
72.0
68.4
61.2
50.4
100
90.0
75.6
216
60
82.8
78.6
70.3
57.9
115
103
86.9
248
2本4点半掛けつりの場合の安全荷重:(2本2点つりの場合の安全荷重)×2

注)2本4点半掛けつりは、つり角度60度以内でご使用ください。また、ワイヤーロープと角あてとの接触による強度低下を考えれば、安全のために1ランク太いワイヤーロープを使うことをお勧めします。


電話は 076-237-5535

必ずご期待に応えられると思います。→


通常の玉掛索やエンドレス索の吊り方による、強度低下と安全荷重や、吊り角度による張力の増加について表記します。また、安全率は6としています。

玉掛索の安全荷重

1. 安全荷重(通常玉掛索)

W=安全荷重 B=ロープ破断力 θ=つり角度 K=張力増加係数

  くくりつり かご手つり(1) かご手つり(2)
通常玉掛索
矢印部での強度低下25%をみる
W=(B÷6)×0.75

W=(B÷6)×2

W=(B÷6)×(2÷K)
エンドレス索
矢印部での強度低下25%をみる
W=(B÷6)×2×0.75
フックでの強度低下25%をみる
W=(B÷6)×4×0.75
フックでの強度低下25%をみる
W=(B÷6)×(4×0.75÷K)
2本2点つり
3本3点つり
2本4点
半掛けつり
2本4点
あだ巻きつり
4本4点つり
W=
(B÷6)×(2÷K)
W=
(B÷6)×(3÷K)
W=
(B÷6)×(4÷K)
W=
(B÷6)×(3÷K)
W=
(B÷6)×(3÷K)

注1)玉掛索による1本つりは行わないこと。
注2)つり角度はなるべく60°以内にすること

注3)  安全荷重にさらに、ワイヤロープとフックや品物の角部との接触による強度の低下も考慮に入れて、ワイヤロープの太さの選定を行って下さい。

 

注4)  2本4点半掛けつりは、つり角度60度以内でご使用ください。また、ワイヤーロープと角あてとの接触による強度低下を考えれば、安全のために1ランク太いワイヤーロープを使うことをお勧めします。

注5)張力増加係数Kは次に説明する。


電話は 076-237-5535

必ずご期待に応えられると思います。→


つり角度について

1. つり角度の影響

つり角度の増加によって玉掛索に掛かる張力は増加する。この張力の増加割合を張力増加係数という。つり角度θ=0°のときの張力を1とすれば、張力増加係数は、下表のようになる。
実作業では60°以内が望ましい。

つり角度
θ
張力増加
係数
つり角度
θ
張力増加
係数
0
1.00
80
1.31
10
1.01
90
1.42
20
1.02
100
1.56
30
1.04
110
1.75
40
1.07
120
2.00
50
1.11
130
2.37
60
1.16
140
2.93
70
1.23
150
3.87

2. つり角度簡易測定法

つり角度θの大略を知るには、つり荷の幅をA、フックから荷までのロープ長さをL、フックから荷までの垂直高さをHとすると、AとL及びHの関係は次のようになる。

θ
30
1.93A
1.87A
60
1.00A
0.87A
90
0.71A
0.50A
120
0.58A
0.29A
(Aが1mのとき、Lが1.93mなら θは30゜Hが0.87mならθは60゜)

主な端末加工の止め方

(1)アイスプライス
(2)圧縮止め
(3)ソケット止め
(4)クリップ止め
端末の止め方 強度効率% 備 考
(1)アイスプライス
75~95
ロープ径 15mm以下 95%
ロープ径 16~26mm 85%
ロープ径 28~38mm 80%
ロープ径 39mm以上 75%
(2)圧縮止め
95
加工不良のものは強度効率が低下
(3)ソケット止め
100
合金又は亜鉛鋳込み法
(4)クリップ止め
80~85
個数及び締付不足のものは50%以下

価格を比較してください。必ずご期待に応えられると思います。→


  以上 (参考資料)全日本ロープ加工組合連合会ポケット安全荷重表より

いろいろな商品








あなたの吊り具への

想いをカタチにします

私たち創業200年のロープ店

土谷九兵衛商店・土谷ロープです

        

お気軽にご相談ください。

見積もり無料でご提案します

 

電話は  076-237-5535   

FAX  076-237-5537 

メール  tsuchiya@wire-rope.jp

 


ご注文・お問い合わせは

ご注文・お問い合わせは24時間受け付けております。

 

●メールでのご注文・お問い合わせは年中無休24時間お受けしております。お問い合わせや受注確認は翌営業日となります。 

メールアドレス  tsuchiya@wire-rope.jp

 

●お電話でのご注文・お問い合わせは土曜、日曜、祝日定休で9時より17時までお受けします。

電話は  076-237-5535

 

●FAXでのご注文・お問い合わせもお受けします。お客様のご自由な様式でお送りください。

FAX番号   076-237-5537

 

〒920-0601  

石川県金沢市問屋町2丁目98番地

株式会社土谷九兵衛商店 

土谷ロープ

 ★運送便について

運送便は通常はクロネコ宅急便の代金引換便を利用したいと思います。お客様のお問い合わせに消費税込・運賃込の価格と出荷日(到着予定日)を申し上げます。

なお、お客様のご都合にはできるだけ対応したいと思います。銀行振込やゆうちょ銀行振込にもお応えしたいと思います。領収書の発行も致します。ご相談ください。

 

<目次>ワイヤーロープの問題解決

 

   ホーム

   ・会社案内

   ・無料見積りお問い合わせ

   ・事例紹介

   ・よくある質問

   ・フック・リングなどの金具の寸法

   ・スイベルフックについて

   ・凍結防止剤エコフィールド

 

●ワイヤーロープについて

   ・4点吊ワイヤーロープ

   ・2点吊ワイヤーロープ

   ・ステンレス、ビニル被覆ワイヤ

   ・玉掛索

   ・ハイクロスロープ玉掛索

   ・ワイヤーモッコ、シート付き

   ・エンドレスワイヤーロープ

   ・ワイヤロープ安全荷重表

   ・鉄鋼クランプと吊り具

   ・亜鉛めっき鋼より線

 ・メッセンジャーワイヤ

   ・吊り天秤とワイヤ

   ・鋼板水平吊とワイヤ

 

●繊維ロープについて

   ・各種繊維ロープ

   ・繊維ロープの玉掛加工品

   ・ネット、アスレチックネット

   ・公園柵用ロープ

   ・介錯ロープと親綱

   ・法面用親綱と安全帯

   ・ブランコなどアップサイクル品

   ・クレモナロープ

   ・テトロン・ポリエステルロープ

   ・ナイロンロープ

 

●チェーンスリングについて

   ・吊りチェーン加工

   ・敷鉄板吊チェーン

   ・長さ調整機能付きチェーン

   ・両端ワイヤ付きチェーン

 

●スリングベルトについて

   ・スリングベルト

   ・ソフトスリングベルト

 

●シートやバッグについて

   ・難燃シートネット

 

●その他

   ・金沢老舗百年展写真集

   ・金沢片町商店街周辺の引き札

   ・特定商取引法による表記

   ・ブログ

 

お気軽にお問い合わせください。

見積もり無料!! メールはtsuchiya@wire-rope.jp 

電話は 076-237-5535

  

土谷ロープ

(株)土谷九兵衛商店

 

お気軽にお問い合わせを  

メールは

tsuchiya@wire-rope.jp

TEL:  076-237-5535

FAX:  076-237-5537

 

チェーンスリング

ベルトスリング

ワイヤーロープ

繊維ロープ

ブランコなどの遊具
ブランコなどの遊具

その他

920-0061

金沢市問屋町2-98 

〒930-0801

富山市中島 1-4-4


土谷ロープ

(株)土谷九兵衛商店

お気軽にお問い合わせを 

メールは

tsuchiya@wire-rope.jp

TEL:  076-237-5535

FAX:  076-237-5537

 

金沢老舗百年会会員の章

雑貨九兵衛へリンク