検索

桜は公園の脇役


 沖縄や奄美の梅雨入りは早く、西日本もすぐに梅雨入りとなりました。20日ほど早いらしい。北陸は一時雨が多かったのですが、ここへきて、良い天気が続いていて、まだ梅雨入りにはなっていません。

 いつも百万石まつりが終わって(6月上旬)しばらくして梅雨入りですので、まだ平年並みなら、まだ2週間ぐらい後ということになりそうです。

 今年は桜の開花は例年より早い。金沢は3月後半に咲き始め、4月になると満開、そして5日ごろには落花さかんといったところでした。それから約2か月後の桜並木の写真です。満開の時はピンクの花を咲かせた主役でしたが、初々しい葉桜時代を経て、今は新緑から万緑の木たちとして、公園の風景に完全になっています。

 桜はほんとに偉いと思います。1年間で2週間ほど公園の超主役として華々しく活躍しますが、そのあとはわき役に徹します。葉桜までは少し活躍が見えますが、その後は公園の木陰をシッカリと作ってくれる素晴らしい働きものです。桜に感謝して毎日、ウォーキングしています。


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示